ティーサーバーを清潔に扱うための心得について

###Site Name###

ティーサーバーは主に紅茶を抽出する際に用いる器具で、多くの場合、ガラス製の容器の中に網目状の金属の筒が入っている形状になっています。


茶葉を筒に入れて圧縮し、滲み出た液体をお茶として味わうのが一般的な使用法です。

用途の性質上、筒の網目に汚れが詰まりやすく、容器の内側にも茶渋や水垢などがこびり付きやすいので清潔に扱うためにはこまめな清掃が不可欠になります。

Youtubeに関してはこちらのサイトをご覧ください。

ティーサーバーの洗浄を行う際は破損や変形を防ぐために丁寧に作業を行う必要があります。特に金属の筒は不具合が生じると紅茶の抽出の効率が大きく低下してしまうので、慎重に洗浄を行うように心がけます。
網目に詰まった汚れは流水で洗い流すのが最適ですが、茶葉によっては成分がこびり付いて洗剤を使用する必要が生じることもあります。
洗剤の臭いが残らないように少量の使用に留めて、十分に洗い流したうえで清潔な環境の中で乾燥させることが安全に使用するための心得です。



ガラス製の容器も傷が付かないように丁寧に扱い、綺麗に洗い流してから乾燥させます。

衛生管理を徹底する場合は消毒剤や紫外線で殺菌する方法がありますが、容器に有害な成分が残らないように取扱いの際には注意します。ティーサーバーは食器の販売店やホームセンターの他、近年では通販サイトなどで購入できます。

個性的な形状の製品が増加していますが、購入する際は取扱いの容易さや洗浄作業などを考慮して慎重に選ぶように心がけます。

ティーサーバーの情報がわかりやすく紹介されています。